軽貨物のお仕事とは

軽貨物自動車運送事業は特別な資格は一切不要で、開業するのに少資金で気軽に始められる事業なんです。

■軽自動車持ち込み? 軽貨物運送業とは?

『貨物軽自動車運送事業』が正式名称みたい。

軽貨物車両・バイク等を使用し、荷主(仕事を依頼するお客様)から引き取った比較的軽車両に収まる小型の荷物を預かり、依頼されたお届け先に配送し、その代価として料金(運賃)を受け取り、報酬や利益を得る事業になります。

仕事をするには必ず営業ナンバー(黒ナンバー)が必要になります。

各地方ごとの運輸支局へ事業経営の届出を行い、一般貨物運送業と異なり、運行や車両整備の責任者に対する資格要件が無く、軽自動車1台から陸運局にただ申請するだけで簡単にスタートすることが出来る為、個人で初期投資額あまり必要無く他業者に比べ非常に取り組みやすい事業形態になっています。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。